*

LINEスタンプ申請の前に必見!ミスがないかシミュレーションでチェックしましたか?

      2017/08/14

LINEスタンプ、

一般人でも作成、申請が容易であり、現在十数万個のスタンプが出回ってます。

 

現在は携帯ですぐ作成できるらしいですが、それにしたって40個以上のスタンプを作るのは大変

 

やっと終わった、と思って「リクエスト」をし、

承認を待っていると、おそらく多くの人に訪れる

 

リジェクト(拒否)!

最初。英語がわからなくて固まる。

拒否、つまり、やり直しですね。

えー。

 

メッセージセンタを確認すると、「透視されています」と。

塗りつぶしがちゃんと出来ていなくて、スタンプとして使おうとしたら、背景の色がでてきてしまうことですね。

 

そもそもなんでこんなミスが起こるのかというと、

Photoshopで画像作成時、背景を透明という設定で作成してます。

 

すると、こんな表示となります。

背景が白と灰色のドットになってます。

 

すると、白や灰色を用いて塗りつぶしをした場合、

微小な箇所は、背景色なのか塗りつぶしなのか判別付きません。

 

そんな訳で、一部透過してました。

せこせこ直して再リクエストした数日後、再度リジェクト。理由は他のスタンプ画像の透過。

 

いっぺんにチェックしてよ!!

でもま、コチラ側でもちゃんと確認しないと、運営側にも迷惑になっちゃいますね。

 

このLINEスタンプの申請、早くても一ヶ月、ながいと数ヶ月、承認まで時間がかかります。

 

そんななか、リジェクトで時間を無駄にしたくない。

早く、頑張って作成したスタンプを使いたい!

 

と思っていたところ、

今回のメッセージの最後には、以下文が。

 


作成したスタンプがLINE上でどのように見えるか確認できるシミュレーターがございますので、よろしければご活用ください。
https://creator.line.me/ja/simulator/


 

このシミュレーター、やった方がいいです!

 

シミュレーターの使い方

①URLクリック→ログイン

 

②マイページ→左下の「作ったスタンプをチェックしよう!」(くまの絵が付いているボタン)をクリック

 

③「スタンプシミュレーターを使ってみる」をクリック

 

④普段使うLINEと同じような画面がでてくるので、下のスタンプをクリックして実際にスタンプを使ったときのように画像を表示されてみる

 

これで確認すると、透過していれば背景色がでてきます!

 

よし!

 

ちなみに、

シミュレーター確認により、さらに7個くらい透過を発見。

直しました。

 

 -LINEスタンプ

  関連記事

LINEスタンプは本当に一般人でも儲けられるのか?2年のほったらかし売上検証の結果

現在、携帯で簡単に作る事が出来るようになり、ますます母数が増えるLINEスタンプ。   1

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

物販系アフィリエイトは稼げないのか?家電攻略戦線

物販系アフィリエイトは稼げないと言われることが多い。 実際、物販はAmazonや楽天が主戦場になるこ

カエレバのリンクを別のサイトに貼ってしまったときの対処方法

今更ながらカエレバを使い始めた。 で、早速やらかしかけたのでその時の対処方法と注意点をまとめておく。

Amazonアソシエイトの審査に5回落ちた件

このタイトルに激しい既視感を覚えている。 どうやら4回目の時も記事を書いていた気がする。 その時は、

Googleのアップデートで医療系アフィサイトが吹き飛ばされた件

2017年12月6日のGoogleアップデートによって医療、健康系アフィリエイトサイトが相当数吹き飛

Amazonアソシエイトの審査に4回落ちた件

誤解が無いよう、最初に断っておく。 まだ、審査に通ってない。 大抵この手の記事は5回目に審査に通って